2014年度スーパーグローバルハイスクール公募開始

教育・受験 学校・塾・予備校

平成26年度スーパーグローバルハイスクール全体の流れ
  • 平成26年度スーパーグローバルハイスクール全体の流れ
  • スーパーグローバルハイスクールについて
 文部科学省は1月14日、平成26(2014)年度「スーパーグローバルハイスクール」の公募を開始した。申請希望校調書の締切りは1月28日(火)正午。4月上旬に指定校が内定する。

 同省は、将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を目的に、スーパーグローバルハイスクールを指定し、必要な支援を行う。指定期間は原則として5年。対象は国公私立高等学校と中高一貫教育校。指定校数は計50校。

 希望する学校は、1月28日までに申請希望校調書、2月14日までに実施希望調書など必要書類を提出する。書面審査やヒアリング審査を経て、4月上旬に内定する。

 公募に際し、1月14日に説明会が実施された。公募要領や申請書類、質問事項など公募説明会の配布資料は、同省のホームページに掲載されている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)