【大学受験2014】慶應文学部、2/15入試開始時刻を13時に変更…東横線事故の影響

教育・受験 受験

慶應義塾大学、受験生の方へ
  • 慶應義塾大学、受験生の方へ
  • [追加]慶應義塾大学「受験生の方へ」(2014年2月15日(土)8:30現在)
  • 東急電鉄
 慶應義塾大学は2月15日、15日に横浜の日吉キャンパスで実施される文学部の入試開始時刻を13時に変更すると発表した。集合時刻は12時30分としている。

【時間割、試験科目】
集合 12:30
1限 13:00~15:00 外国語
2限 16:00~17:00 地理歴史
3限 17:50~19:20 小論文

 入試時間の繰り下げは、東急線の衝突事故の影響により一部区間で運転見合わせが発生している影響で、大学では「横浜市営地下鉄グリーンラインを利用し、迂回」するよう案内している。

 15日7時37分現在、東横線の渋谷駅~菊名駅間、目黒線の武蔵小杉駅~日吉駅間で運転を見合わせており、振替輸送を実施している。なお、7時37分時点では運転再開見込みは立っていない。

 受験生は大学のホームページなどで最新の情報を確認してほしい。

※[追記]8時30分、【時間割、試験科目】
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)