【大学受験2014】早稲田の補欠合格実績…昨年は551人

教育・受験 受験

2013年の補欠合格実績
  • 2013年の補欠合格実績
  • 2012年の補欠合格実績
 早稲田大学の一般入試が2月12日(水)より実施され、合格発表が2月20日(木)より順次行われる。早稲田大学入学センターのWebページでは、2008年~2013年の合格者数や補欠者数などの入試結果を掲載している。

 早稲田大学は、正規合格者と同時に補欠者を発表する。ただし、補欠者が繰り上げ合格するかどうかは、正規合格者の入学手続き状況に左右する。

 2013年度の入試結果によると、法学部は122人の補欠者を発表し40人が補欠合格となった。このほか、教育学部・英語英文学科で48人、複合文化学科で36人、商学部で27人、社会科学部で118人、文化構想学部で78人、文学部で45人、人間科学部で108人、スポーツ科学部で51人補欠合格となった。

 2012年度の入試結果によると、法学部は69人の補欠者を発表したが補欠合格者は0人だった。また、教育学部で168人、商学部で121人、国際教養学部で51人、文化構想学部で96人、文学部で66人、創造理工学部で24人、人間科学部で62人補欠合格となった。

 補欠の発表者数や補欠合格者数は、年度による変動が大きいため、過去の実績は参考程度にしていただきたい。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)