【大学受験2014】2/25より国公立大2次試験…予備校が解答速報

教育・受験 受験

確定志願状況(試験日程別)
  • 確定志願状況(試験日程別)
  • 前期日程の2段階選抜実施状況(大学別)
  • 合格発表日一覧(一部)
  • 河合塾「2014年度 国公立大二次試験・私立大入試解答速報」
  • 駿台予備学校「2014年度 大学入試解答速報」
  • 東進ハイスクール「私立・国公立大学2次試験特集」
  • 代々木ゼミナール「入試問題と解答例(2014年解答速報)」
 国公立大学2次試験の前期日程が、2月25日より159大学537学部で行われる。志願状況は、募集人員79,949人に対し、志願者数は26万2,904人で、志願倍率は3.3倍。予備校などでは、試験当日より解答速報を行う。

 前期日程の志願状況は、国公立大学が82大学374学部の募集人員65,064人に対し、志願者数20万1,630人で、志願倍率は3.1倍。公立大学が77大学163学部の募集人員14,885人に対し、志願者数61,274人で、志願倍率は4.1倍。

 前期日程で2段階選抜(いわゆる足切り)を実施したのは、国立が22大学33学部と公立が7大学9学部の計29大学42学部で、3,268人が不合格となった。

 前期日程の合格発表は、国立大学が3月6日より順次行われ、東京大学と京都大学は3月10日に行われる。

 なお、河合塾や駿台予備校、東進ハイスクール、代々木ゼミナールなどでは、国公立大学2次試験の解答速報を2月25日より順次掲載する。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)