ハーバード学部生によるサマースクール参加者募集

教育・受験 学校・塾・予備校

H-LAB TOKYO
  • H-LAB TOKYO
  • H-LABの1日の流れ
 世界と出会い自分と出会う国際交流プログラムを進めるH-LABは「リベラルアーツ」をテーマとして行われる、8月15日から23日(8泊9日間)のサマースクール参加者を募集する。対象は高校生で参加費は8万円。第1次締切は5月25日。

 H-LABは異なるバックグラウンドや文化を持った学生が集い、ハーバード学部生によるセミナーやトップリーダーによる講演、バイリンガルな大学生との会話から刺激を受けることで、自らの進路を切り開いていくためのきっかけ作りを目的としており、生涯一生「家族」と呼べる仲間を得る新たな一歩と位置付けている。

 H-LABのプログラムは大きく分けてセミナー・フォーラム・ワークショップ・フリーインタラクションの4つから構成されており、セミナーはハーバード大学生による多種多様な約25講座から4つを選択して行うリベラルアーツの根幹となるプログラムで、事前課題・サマースクール・事後課題に取り組み学びを深めていく。

 フォーラムでは国内外で活躍する著名人による講演やパネルディスカッションが行われ、ワークショップではアイスブレイキングワークショップや自己分析ワークショップなど、高校生の経験を周囲と共有することで、湧き出る感情や学びを自らの経験として表現できるように落とし込むきっかけを作ってくれる。そしてフリーインタラクションではボーダーを越えた交流を通し自分の世界を広げていくことを目指し、社会人・大学生と同じ目線で語ることができるレセプションなども開催される。

 応募資格は2014年5月現在、日本・海外の高等学校、高等専門学校、インターナショナルスクールの高校生であり、8月15日から23日までの全日程に参加可能な生徒。応募に際し、語学力は応募者の合否に一切左右されず、期間中だけでなく期間前後にも必要に応じてバイリンガルの大学生がサポートしてくれる。

◆H-LABサマースクールin東京
日程:8月15日(金)~23日(土)の8泊9日
開催地:東京(宿泊地:鳳名館)
参加費:80,000円(期間中の食費・宿泊費など含む)
使用言語:日本語・英語
募集人数:80人
応募資格:2014年5月現在日本・海外の高等学校、高等専門学校、インターナショナルスクールの高校生であり、8月15日から23日までの全日程に参加可能な生徒
応募方法:応募書類に入力の上、メールにて提出
提出期限
第1次締切分:5月25日(日)23:59必着(日本時間)
第2次締切分:6月8日(日)23:59必着(日本時間)
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)