中高生・大学生が主役の復興サミット、8/11東京ビッグサイトで開催

教育・受験 その他

STAND UP SUMMIT 2014
  • STAND UP SUMMIT 2014
  • 中高生・大学生によるディスカッション
  • 12人のヴァイオリニスト
  • パラリンピアン・佐藤真海トークショー
 東京ビッグサイトは、「STAND UP!」というキーワードのもと、若者たちを中心とする各世代参加型の復興支援イベント「STAND UP SUMMIT 2014」を8月11日に開催する。

 本イベントでは、未来は自分たちで創っていくという想いのもと、東北から150名、東京から150名、海外から約50名、計350名の学生が集い、自分たちのミライと復興のカタチについてプレゼンテーションとディスカッションを展開する。

 東日本大震災への風化が懸念され、復興への行動自体が問われている中、復興に携わるものが防災・減災対策、風評被害対策など、今なお東北が抱えている課題を認識し、熟議する場をつくり、広く市民と共有していく。

 そのほか当日は、クラシックの名曲などを12本のヴァイオリンにアレンジして演奏する「12人のヴァイオリニスト」や、ビヨンセやエルトン・ジョンなどとの共演経験もある13歳のシンガー・ソングライター、イーサン・ボートニック氏によるコンサートを開催。また、気仙沼出身のパラリンピアン、佐藤真海氏のトークショーなども行われる。

◆STAND UP SUMMIT 2014
日時:8月11日(月)10:30~18:00
会場:東京ビッグサイト
入場料:無料
※国際会議場イベントは事前申込みが必要、申込みはWebサイトから
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)