MOOC受講者の9割が満足、7割が継続を希望

 大規模オンライン公開講座「MOOC(ムーク)」を受講したことのある人の受講満足度は、「満足」「どちらかと言えば満足」の合わせて91.2%と非常に高いことが、eラーニング戦略研究所が8月8日に発表した調査結果より明らかになった。

教育ICT インターネット
受講満足度
  • 受講満足度
  • これからも受講を続けるか
  • どのような講座を受講したか
  • MOOCに興味がない、受講したくないと答えた理由
 大規模オンライン公開講座「MOOC(ムーク)」を受講したことのある人の受講満足度は、「満足」「どちらかと言えば満足」の合わせて91.2%と非常に高いことが、eラーニング戦略研究所が8月8日に発表した調査結果より明らかになった。

 調査は、MOOCを知っている・名前を聞いたことがあると答えた全国の18~69歳の100名を対象に、MOOCに関するアンケート調査を実施。調査期間は、日本版MOOCである「JMOOC」がスタートした約2か月後の6月12日~13日。

 受講満足度は、「満足」50.0%、「どちらかと言えば満足」41.2%、「どちらかと言えば不満」8.8%、「不満」0%。満足の理由は、「おもしろかった」(10代女性)や「知的好奇心が刺激されるから」(40代男性)、「カリキュラムが良かった」(40代女性)、「わかりやすかった」(40代女性)など。どちらかと言えば不満の理由は、「環境が悪い」(40代男性)や「難しかった」(30代男性)などが挙げられた。

 これからも受講を続けるかは、「続ける」70.6%、「わからない」23.5%、「続けない」5.9%。「他にも色々知りたい事が出てきた」(40代男性)や「教養を得られるのは、楽しいから」(40代女性)など、知的好奇心を刺激された人が続けたいと希望している。

 一方、MOOCに興味がない・受講したくないと回答した人の理由は、「学びたい講座がない」「忙しく時間が取れない」が最多でそれぞれ21%、「別の学習方法が良い」「興味関心がない」「勉強したくない」「難しそう」がそれぞれ12%、「無料なら受講したい」9%が続いた。

 MOOCに対する期待や課題は、「無料ならどんどん試したい」「日本版に期待したい」など、MOOCに対する期待は約4割に上る。また、修了証が就転職に生かせるなど、社会的に認められる仕組み作りへの期待も寄せられている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)