「制服が学校選びに影響」女子中高生の85.2%

 進学する学校を選ぶときに制服を気にする女子高生は、「気にする」37.7%と「どちらかと言えば気にする」47.5%の合わせて85.2%に上ることが、ふみコミュニケーションズが8月18日に発表した調査結果より明らかになった。

教育・受験 学校・塾・予備校
今の学校の制服は好き?
  • 今の学校の制服は好き?
  • 自分が着るならどんな服がいい?
  • 進学する学校を選ぶときに制服を気にする?
  • 制服を着るときに気にすること
  • 制服のスカートの長さ
 進学する学校を選ぶときに制服を気にする女子高生は、「気にする」37.7%と「どちらかと言えば気にする」47.5%の合わせて85.2%に上ることが、ふみコミュニケーションズが8月18日に発表した調査結果より明らかになった。

 調査は、同社が運営する女子中高生のためのポータルサイト「フミコミュ!」にて、女子中高生326名を対象にインターネットで制服に関するアンケートを実施。調査期間は7月7日~8月5日。

 今の学校の制服は好きか聞いたところ、「好き」48.5%、「嫌い」36.2%、「気にしたことがない」10.1%、「制服がない」5.2%だった。

 自分が着るとしたらどんな制服が着たいか聞いたところ、「ブレザー(スカート)」がもっとも多く62.0%、「セーラー服」35.6%、「ブレザー(パンツ)」1.8%が続いた。

 進学する学校を選ぶときに制服を気にするかについて、「気にする」37.7%と「どちらかと言えば気にする」47.5%の合わせて85.2%が気にすると回答。「どちらかと言えば気にしない」は9.9%、「気にしない」は4.9%だった。

 制服を着る時に気にすることは、「スカートの長さ」がもっとも多く85.0%、次いで「リボンやネクタイの色」45.7%、「靴下の色」40.8%、「下着が透けてしまわないか」40.2%、「スカートの色」39.0%となった。

 制服のスカートの長さは、「ひざ上~5cm」がもっとも多く23.6%、次いで「ひざ上6~10cm」22.7%。「ひざ~ひざ上」は73.6%に上る。世代別では女子中学生の65.7%、女子高校生の86.9%が「ひざ~ひざ上」で、高校生になるとオシャレを意識する人が増えること、また校則の自由度も高くなることで「ひざ上」の長さのスカートにする傾向があるようだ。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)