渋谷教育学園幕張、高校入学支援奨学金を新設…2015年度から

教育・受験 受験

渋谷教育学園幕張中学・高校ホームページ
  • 渋谷教育学園幕張中学・高校ホームページ
  • 高校入学支援奨学金の募集要項
 渋谷教育学園幕張高校は、2015年度から「高校入学支援奨学金」を新設する。経済的な理由で入学が困難な志願者を対象に入学金と3年間の授業料相当額として約140万円を給付する。採用候補者数は約5人。

 同校では、入学後に家計が急変した生徒向けの「家計状況急変奨学金」、成績優秀な受験生らを対象とした「特待生制度」があるが、家計の事情で入学を断念している志願者向けの奨学金は初めて。

 申請資格は、地方税法に基づく保護者の区市町民税所得割額が合算51,300円未満の者(年収250~350万円程度)。入学後の条件は、学業成績・人物ともに良好であること。

 奨学金は、出願前に申請し、申請者の資格要件を書類で審査した上で採用候補者を決定する。採用候補者は、2015年度前期選抜試験(学力・帰国生・特別活動)を受験し、合格する必要がある。

 採用候補者数は約5人。書類審査を通過した申請者が5人を大きく超える場合は抽選により選抜する。奨学金の申請・選考は、入試の合否に一切影響しないという。

 奨学金額は、入学納入金と在学中3年間の授業料の相当額。2014年3月卒業生の実績では142万4,000円。このうち、就学支援金など公的補助額を除いた分が奨学金額となる。

 自己負担納入額は、施設費や後援会費など月17,500円。このほか、後援会入会金(3,000円)や積立金(月9,000円程度)、教材費(年40,000円程度)がある(2014年度高校1年生実績)。

 申請書類は、11月9日の入試説明会以降、希望者に配布する。提出書類は、申請書と平成26年度住民税課税証明書(保護者両名分)。12月1日から10日に申請を受付、12月11日に書類審査・抽選、12月12日に採用候補者決定を郵送で通知する。なお、2015年度入学試験要項は、9月14日に発表する。

 私立の進学校をめぐっては、開成高校でも2015年度から経済的理由で進学を断念する志願者に入学金や授業料を免除する「開成会 道灌山奨学金」の創設を決めている。

◆高校入学支援奨学金
応募資格:
・2015年度前期選抜試験(学力・帰国生・特別活動)を受験し、合格した際は入学する意志のある者
・地方税法に基づく保護者の区市町民税所得割額が合算51,300円未満の者(年収250~350万円程度)
採用候補者数:約5人
奨学金額:142万4,000円(2014年3月卒業生実績、このうち就学支援金等公的補助を除いた分)
提出書類:申請書、平成26年度住民税課税証明書(保護者両名分)
申請書類:11 月9日の入試説明会以降、希望者に配布
申請期間:12月1日~10日(必着)
書類審査・抽選日:12月11日
決定通知発送:12月12日
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)