国家公務員採用総合職試験の申込状況、教養区分は前年比2.5%減の1,913人

教育・受験 受験

専門職試験(高卒程度)5種類の申込状況
  • 専門職試験(高卒程度)5種類の申込状況
  • 総合職試験(大卒程度)教養区分の試験日程
 人事院は9月18日、国家公務員採用試験の申込状況を発表した。総合職試験(大卒程度)教養区分は前年度比2.5%減の1,913人、専門職(高卒程度)5種類の申込者数は前年度比4.9%減の13,049人であった。

 総合職試験(大卒程度)教養区分は、既存の試験区分以外の専門分野の学生や外国の大学の卒業者など、多様な人材を確保できるよう、企画立案に関連する基礎的な能力の検証を重視した試験区分。第1次試験は9月28日(日)、第1次試験合格発表は10月15日(水)、第2次試験は11月11日(火)~19日(水)、最終合格発表は12月12日(金)に行われる。

 総合職試験(大卒程度)教養区分の申込者数は1,913人で、前年度の1,962人に比べ49人(2.5%)減少。このうち、女性の申込者数は590人で、前年度(568人)に比べ22人(3.9%)増加した。全体に占める女性の割合は30.8%(前年度29.0%)となった。

 専門職試験(高卒程度)のうち、9月21日と28日に実施する5種類の試験の申込者数の合計は13,049人で、前年度(13,725人)に比べ676人(4.9%)減少。このうち、女性の申込者数は2,204人で、前年度(2,360人)に比べ156人(6.6%)減少した。全体に占める女性の割合は16.9%(前年度17.2%)となった。

 また、それぞれの試験については、皇宮護衛官採用試験473人(うち女性129人)、刑務官採用試験5,885人(うち女性946人)、入国警備官採用試験1,976人(うち女性408人)、航空保安大学校学生採用試験646人(うち女性227人)、海上保安学校学生採用試験4,069人(うち女性494人)であった。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)