セガ、テレビとスマホを連携させて楽しむ「テレビーナ」発表

 セガは10月2日、テレビとスマートフォンを連携させて楽しむ、知育エンターテインメント・サービス「テレビーナ」を開発したと発表した。今秋発売予定のシャープの液晶テレビ「AQUOSクアトロン プロ」XL20ラインへ搭載されるという。

デジタル生活 モバイル
テレビーナ
  • テレビーナ
  • テレビとスマートフォンの連携
  • 体験を共有
  • ARでもっと楽しく
 セガは10月2日、テレビとスマートフォンを連携させて楽しむ、知育エンターテインメント・サービス「テレビーナ」を開発したと発表した。今秋発売予定のシャープの液晶テレビ「AQUOSクアトロン プロ」XL20ラインへ搭載されるという。

 テレビーナは、無線LANで接続されたテレビとスマートフォンの2つの機器で対応アプリを動作させ、テレビでの画像表示とスマートフォンでのコンテンツ操作を連携させて楽しむことができる。テレビーナのコンテンツは、家族が子どもを見守りながら体験を共有することで、新しいコミュニケーションが生まれるよう設計されている。

 独自の画像処理技術「ARタッチ」により、スマートフォンの画面に触れるとテレビ画面が反応する機能があり、子どもの好奇心を刺激し、遊びの中で学ぶことを促す。テレビーナ対応機器は、今秋発売予定のシャープの液晶テレビ「AQUOSクアトロン プロ」XL20ラインを皮切りに、順次展開する予定。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)