多摩市立愛和小、1人1台iPad体制のICT教育授業を公開…11/22

 多摩市立愛和小学校は11月22日、「i和design-11/22ICT」と題した授業公開を実施する。昨年から1年間児童1人に1台のiPadを貸与しICT教育の推進を図っている同校が、取組みの可能性や方向性を多くの人に紹介する。参加費は無料、定員は先着順で200人。

教育ICT 学校・塾・予備校
i和design-ICT
  • i和design-ICT
  • i和design-ICT
  • i和design-ICT
  • 多摩市立愛和小学校 i和design-ICT/授業公開
  • 多摩市立愛和小学校 i和design-ICT/授業公開
  • 多摩市立愛和小学校 i和Design-Exhibition
  • 多摩市立愛和小学校 i和Design-Exhibition
 東京都多摩市立愛和小学校は11月22日、「i和design-11/22ICT」と題した授業公開を実施する。昨年から1年間児童1人に1台のiPadを貸与しICT教育の推進を図っている同校が、取組みの可能性や方向性を多くの人に紹介する。参加費は無料、定員は先着順で200人。

 同校は、昨年10月から協賛企業の協力を得て、約1年間児童に1人1台のiPadを貸与しICT教育を推進。21世紀を切り拓くために必要な「表現力、思考力、判断力、恊働学習力等」の育成に挑戦してきた。こうした教育活動が1年を迎え、ICTを活用した教育環境が、新たな教育スタイルを創造するであろうと確信をもってきたこの時期に、同校の授業の様子を多くの人々に公開する。

 今回の授業公開は、全学級2時間の公開を行う。1時間はプログラミング学習、もう1時間は恊働学習のモデルを提案予定。プログラミング学習については、児童に論理性や構成力等を培う体験としてViscuit(ビスケット)やScratch Jr(スクラッチジュニア)、LEGO Mindstoms EV3(教育版レゴマインドストームEV3)等のプログラミング教材に挑戦する。恊働学習については、学習支援ソフトを活用し課題解決に向けて児童の考えを練り上げていけるような授業展開を提案する。

 当日は、授業公開に引き続き「i和Design-Exhibition」を開催。参加希望者は各自昼食を持参する必要がある。なお、写真や動画等の撮影は不可。

 申込みはWebサイトより。11月14日が申込み締切りとなっている。

◆「i和design-11/22ICT」
日時:11月22日(土)9:30~11:25(受付開始9:00)
会場:多摩市立愛和小学校
参加費:無料
定員:200名(先着順)
締切:11月14日(金)
応募方法:Webサイトより

<当日のスケジュール>
9:00 受付開始
9:15~9:30 朝の会
9:30~10:15 1校時
10:15~10:35 中休み
10:40~11:25 2校時
11:25~11:40 帰りの会
11:40~11:55 補習&下校
《小林瑞季》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)