Doodle 4 Googleグランプリ発表、12/1のロゴに高1の作品

デジタル生活 その他

12/1のGoogleのロゴ
  • 12/1のGoogleのロゴ
  • グランプリ受賞作品
  • 部門最優秀賞受賞作品
 Googleは11月30日、小中高校生を対象としたGoogleのロゴデザインコンテスト「Doodle 4 Google 2014」のグランプリを発表した。グランプリに選ばれた長谷川ゆいさんの作品が12月1日の1日限定で、Googleのホームページに掲載されている。

 Doodle 4 Google(ドゥードゥル フォー グーグル)は、Googleのトップページロゴを子どもたちがデザインするコンテスト。日本では2009年より実施しており、第6回となる今回は「忘れられない瞬間」をテーマに、小中高生の作品を募集し、全国から約9万点の作品が寄せられたという。

 11月30日の表彰式では、地区代表作品に選ばれた40作品を制作した子ども達がGoogleのオフィスに集まり、地区代表作品が表彰された。オンラインなどによる一般投票の結果とGoogleの定める審査委員会の審査により、部門別の最優秀作品(合計4作品)が発表された。さらにその中からグランプリ1作品が選ばれた。

 グランプリは、岐阜県立大垣北高等学校1年生の長谷川ゆいさんの作品「卒業」が輝いた。この作品は、12月1日の1日限定で、Googleのホームページに掲載されている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)