【センター試験2015】あと45日で押さえるポイント…河合塾が解説

教育・受験 受験

センター試験対策
  • センター試験対策
  • 学習アドバイス(英語・リスニング)
 センター試験まであと50日を切った。河合塾が提供する大学入試情報サイト「Kei-Net」は11月27日、センター試験対策として「あと45日で押さえるポイント」を掲載。科目別に問題の傾向・学習指針を解説している。

 科目別学習アドバイス「あと45日で押さえるポイント」では、センター試験5教科の各科目について、出題傾向や学習すべきことなどをアドバイス。第3回全統マーク模試で見直しておきたい問題も紹介している。

 たとえば、英語(リスニング)では「スクリプトを見ずに何回も何回も聴き直し、音声に慣れること」、現代文では「時間配分にも注意しながら練習すること」など、限られた残り時間の中で効率よく学習できるようアドバイスしている。

 このほか、Kei-Netでは、センター試験対策として、過去5年分のセンター試験の過去問・解答や、河合塾講師による解説速報講義、全統マーク模試の英語リスニング問題(会員専用)なども掲載している。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)