【冬休み】ズーラシア「わくわく裏側ウォッチング」毎週日曜開催

趣味・娯楽 その他

わくわく裏側ウォッチング
  • わくわく裏側ウォッチング
  • 開催日と対象種
  • ズーラシアのホームページ
 よこはま動物園ズーラシアでは、12月7日~2月22日の毎週日曜日に冬季限定の「わくわく裏側ウォッチング」を開催する。動物園の裏側で飼育係の話を聞いたり、間近で動物を観察できたりする特別企画で、料金は1人300円(3歳以下無料)。

 ズーラシアは1999年4月に横浜動物の森公園内に第1次開園し、その後続々とエリアを拡張。「生命の共生・自然との調和」をメインテーマに掲げ、動物展示ゾーンは世界の気候帯・地域別に分けて展示している。

 わくわく裏側ウォッチングでは、対象の動物について飼育係の話を聞き、間近で動物を観察できる。12月は「マレーバク」「チンパンジー」、1月は「インドライオン」「ニホンツキノワグマ」、2月は「アビシニアコロブス」「テングザル」。定員は各動物につき20名で、実施当日に正門前専用受付にて9時30分より先着順に受付する。

◆わくわく裏側ウォッチング
開催日:2014年12月7日、14日、21日、28日、2015年1月4日、11日、18日、25日、2月1日、8日、15日、22日
時間:13:30~14:00(30分程度)
会場:各動物展示場前
募集人数:各動物につき20名
締切:定員に達した時点で締切
参加費:1人300円(3歳以下無料)未就学児は保護者の同伴が必要
申込方法:実施当日に正門前専用受付にて9時30分より先着順に受付する。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)