ドラえもん映画祭2015、過去35作品を上映

趣味・娯楽 その他

ドラえもん映画祭2015
  • ドラえもん映画祭2015
  • タイムスケジュール
  • 神保町シアターのホームページ
 映画ドラえもんが2015年に35周年を迎えるのを記念して、神保町シアターでは「ドラえもん映画祭2015」を開催する。2015年1月31日(土)~3月6日(金)の35日間にわたり35作品を上映。一部の併映短編作品も同時上映する。

 映画ドラえもんの第1弾として、1980年に「のび太の恐竜」が上映されて以来、映画シリーズは毎年春に公開されている。2012年にはシリーズ累計観客動員数が1億人を突破、2015年3月7日公開予定の「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」で35周年を迎える。

 35周年の節目を記念して、これまで公開されてきた映画35作品を上映する「ドラえもん映画祭2015」を神保町シアターで開催することが決定した。

 映画プロデューサーは「見ていない作品はもちろん、見たことのある作品にもきっと新たな発見があるはずです。スクリーンの中で大冒険を繰り広げるドラえもんたちをもう一度劇場でお楽しみください」とコメントを寄せた。

◆ドラえもん映画祭2015
期間:2015年1月31日(土)~3月6日(金)
会場:神保町シアター(東京都千代田区神田神保町1-23)
上映作品:「のび太の恐竜」(1980年)~「新・のび太の大魔境」(2014年)までの全35作品(一部作品には併映作も同時上映)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)