成人式での楽しみは「写真を撮ること」と「着飾ること」…SNSも重視

趣味・娯楽 その他

イマドキ成人式
  • イマドキ成人式
  • 成人式が楽しみは9割以上
  • 成人式当日楽しみにしていること
 晴れ着を着て、写真を撮り、友達同士でわいわいと楽しむ。10代女性を対象に行った調査ではそのような成人式を楽しみにしている姿が浮き彫りになった。着飾った写真はSNSに投稿して人に見せたいと考えているようだ。

 調査は、マイナビが運営する「JOL」が成人式をテーマに、13~20歳の会員女性293名を対象としてインターネットで行った。回答者は中学生44名、高校生199名、19~20歳の大学生50名。

 成人式を楽しみにしていると回答した人は、成人式が直前に迫った19~20歳では92.0%。13~20歳全体でも90.4%が楽しみと答え、多くの10代女性が一生に一度の晴れ舞台を心待ちにしていることがわかった。

 式当日に楽しみにしていること第1位は「写真を撮ること」で76.8%の人が楽しみだと回答した。次が「着物やドレスで着飾ること」で70.3%。3位に「会場で同級生に会うこと」が59.4%と続いた。

 19~20歳の大学生に限ると「写真」と「着飾ること」を楽しみにしている人はどちらも66.0%で最多。これから成人式を迎える10代女性にとって、日常で着ることの少ない振り袖などを着て、友人と写真を撮ることを楽しみに感じている人が多いようだ。

 JOLと電通の共同プロジェクト「原宿可愛研」では、写真を楽しみにするのは、この世代にはSNSが身近に存在することが関係していると考えている。

 「晴れ着で友達と楽しく写っている写真は好感を得られやすい」「華やかな振り袖はSNSに載せたときに写真が映える」といった理由から、写真を撮ることは単なる記念としてだけでなく、SNSで大勢の人に見せることも前提としているようだ。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)