【センター試験2015】河合塾、英語(筆記・リスニング)の速報を掲載開始

 河合塾は大学入試センターの速報に、英語(筆記・リスニング)の問題分析を掲載した。2015年度フレーム(大問構成)のほか、各大問のテーマが閲覧できる。情報は今後も更新される予定で、大問別のワード数や詳細コメントなどの最新版を公開するとしている。

教育・受験 受験
河合塾、大学入試センター速報
  • 河合塾、大学入試センター速報
  • 河合塾、大学入試センター速報
  • 英語リスニング 速報(画面の一部)
 河合塾は大学入試センターの速報に、英語(筆記・リスニング)の問題分析を掲載した。2015年度フレーム(大問構成)のほか、各大問のテーマが閲覧できる。情報は今後も更新される予定で、大問別のワード数や詳細コメントなどの最新版を公開するとしている。

 筆記では、第2問Cに対話の応答文中の語句を組み合わせる語句整序問題が新たに出題されたことや、第5問から絵がなくなり、内容を尋ねる問題のみとなったことを変更点として挙げている。

 使用機器に変更のあったリスニングについては、「基本的なリスニング力を問う出題。傾向に大きな変化なし」と講評した。読み上げ文の総量分、設問、選択肢の語数も大きな変化はみられなかったという。リスニングのスクリプトは、今後配信予定とされる。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)