家族の声で読み聞かせできる「絵本スタジオ」人気ランキング発表

 エクスチェンジは1月26日、声優や録音した家族の声で読み聞かせできる「絵本スタジオ」アプリの2014年度版絵本人気ランキングを発表した。1位は「おおかみと七ひきのこやぎ」であった。2月には櫻井孝宏と椎名へきるのナレーション作品が登場する。

デジタル生活 ソフト・アプリ
絵本人気ランキングTOP3
  • 絵本人気ランキングTOP3
  • 絵本人気ランキングTOP10
  • 2月以降公開予定の作品
 エクスチェンジは1月26日、声優や録音した家族の声で読み聞かせできる「絵本スタジオ」アプリの2014年度版絵本人気ランキングを発表した。1位は「おおかみと七ひきのこやぎ」であった。2月には櫻井孝宏と椎名へきるのナレーション作品が登場する。

 絵本スタジオは、声を録音して読み聞かせができる絵本アプリ。スマートフォンやタブレット端末に対応している。パパやママだけでなく、遠く離れたおじいちゃんやおばあちゃん、兄姉の声で録音しておけば、いつでも家族の声で絵本の読み聞かせができる。また、録音しなくても、有名声優による収録済みのナレーションも楽しめる。

 ランキングは、2014年9月のアプリ配信開始から2014年12月末までの4か月間で公開された全24作品の中から、ダウンロード数をもとに集計したもの。

 1位は3~5歳におすすめの絵本「おおかみと七ひきのこやぎ」。平川大輔と三石琴乃の臨場感あふれるナレーションが好評だという。2位は「ふしぎの国のアリス」、3位は「ももたろう」がランクインした。

 また2月以降、「ジャックとまめのつる」「しらゆきひめ」など8作品の公開を予定している。

◆絵本スタジオ「2014年度版 絵本人気ランキングTOP10」
1位:おおかみと七ひきのこやぎ(ナレーション:平川大輔、三石琴乃)
2位:ふしぎの国のアリス(三石琴乃、平川大輔)
3位:ももたろう(宮野真守、大久保瑠美)
4位:さるかにばなし(井上喜久子、石田彰)
4位:にんぎょひめ(大久保瑠美、宮野真守)
6位:ゆきの女王(小林ゆう、保志総一朗)
7位:シンデレラ(遠藤綾、鳥海浩輔)
8位:かさこじぞう(石田彰、井上喜久子)
9位:みにくいあひるの子(保志総一朗、小林ゆう)
10位:おやゆびひめ(杉田智和、かないみか)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)