【中学受験2015】聖光学院、出願倍率は1回4.4倍・2回11.1倍

 聖光学院中学校は1月27日、第1回入学試験の出願を締め切った。出願状況は、募集人数175人に対し、最終出願者数が前年比20人減の778人で、出願倍率が4.4倍となった。学力試験は2月2日(月)に行う。

教育・受験 受験
聖光学院のホームページ
  • 聖光学院のホームページ
  • 中学入試出願状況
 聖光学院中学校は1月27日、第1回入学試験の出願を締め切った。出願状況は、募集人数175人に対し、最終出願者数が前年比20人減の778人で、出願倍率が4.4倍となった。学力試験は2月2日(月)に行う。

 一般入試の出願は1月27日(火)15時に締め切った(郵送による出願はできない)。ただし、第2回入学試験については2月3日(火)9時~16時にも出願できる。

 出願状況について、第1回は、募集人数175人に対し、最終出願者数が前年比20人減の778人で、出願倍率が4.4倍。第2回は、募集人数50人に対し、1月27日時点の出願者数が555人で、出願倍率が11.1倍。第2回の出願者数は2月3日に増えると思われる。

 試験日は、第1回が2月2日(月)、第2回が2月4日(水)。試験科目は、国語、算数、理科、社会の4科目。合格発表は、第1回が2月3日(火)午前9時、第2回が2月5日(木)午前9時に構内掲示を行う。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)