小5親子対象「難関校算数即日入試報告会」2/1…400組招待

 森上教育研究所は、東京・神奈川入試解禁日の2月1日(日)に小学5年生とその保護者を対象とした無料公開シンポジウム「難関校算数即日入試報告会」を開催。元開成教諭の講師が難関校で出題されたばかりの算数の問題を解説する。

教育・受験 学校・塾・予備校
報告会の案内
  • 報告会の案内
  • 森上教育研究所のホームページ
 森上教育研究所は、東京・神奈川入試解禁日の2月1日(日)に小学5年生とその保護者を対象とした無料公開シンポジウム「難関校算数即日入試報告会」を開催。元開成教諭の講師が難関校で出題されたばかりの算数の問題を解説する。

 「難関校算数即日入試報告会」は、中学入試まであと1年となった小学5年生が、受験生になったつもりで難関校で出題されたばかりの算数の入試問題を体験できるイベント。元開成教諭の石田浩一氏や森上教育研究所スキル研究会の金廣志氏などを講師に迎え、解き方のコツをわかりやすく解説する。

 受験生になったつもりで入試本番レベルの問題に挑戦してみることで、1年後の入試へのやる気が向上するきっかけになるという。

◆森上教育研究所「難関校算数即日入試報告会」
日時:2015年2月1日(日)14:00~15:30
会場:千代田女学園中学校・高等学校
対象:小学5年生とその保護者
募集人数:400組800名
締切:定員になり次第締め切る
参加費:無料
申込方法:電話で申し込む(10:00~20:00土日も受付)
主催:森上教育研究所
後援:TOMAS
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)