学生による自主研究発表会「サイエンス・インカレ」第4回、神戸で開催

教育・受験 学習

第4回サイエンスインカレ 告知ポスター
  • 第4回サイエンスインカレ 告知ポスター
  • 文部科学省 サイエンスインカレ
 文部科学省は、2月28日と3月1日の2日間にわたり、第4回サイエンス・インカレを開催する。自然科学分野を学ぶ全国の学生などが、自主研究の成果を発表し、優れた発表には文部科学大臣表彰などが授与される。

 サイエンス・インカレは、平成23度より毎年開催されているイベント。全国の自然科学分野を学ぶ大学生や高等専門学校生などが自主研究を発表し、切磋琢磨し合う場を提供することにより、学生の能力・研究意欲を高めるとともに、課題設定能力、課題探究能力、プレゼンテーション能力などを備えた創造性豊かな科学技術人材を育成することを目的としている。

 発表対象は、人文・社会科学との融合領域を含む自然科学系の全分野。書類によるエントリー受付けは、すでに2014年11月20日をもって締切りとなっている。当日は、学生による発表のほか、九州大学最先端有機光エレクトロニクス研究センターセンター長の安達千波矢教授による特別講演も行われる。希望者は入場無料で観覧が可能。

◆第4回 サイエンス・インカレ
日時:2月28日(土)10:00~19:35、3月1日(日)10:00~16:30
会場:神戸国際会議場(神戸市中央区)
入場料:無料
参加方法:事前申し込み不要
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)