イオン・学研コラボのタブレット型学習コンテンツ、3/27発売

教育ICT パソコン

学研がんばるタブレット
  • 学研がんばるタブレット
  • イオン
  • 学研グループ
 イオンは3月27日、イオンモバイルから、学研とコラボレーションしたタブレット型学習コンテンツ「学研がんばるタブレット」を全国のイオンで発売する。対象は小学1年生~中学3年生。

 「学研がんばるタブレット」は、タブレット端末本体、学年に合わせた学習コンテンツ、通信サービスの3つのサービスからなる。価格は、3サービスすべて合わせて月額3,715円(価格はいずれも税込)からとなっている。通信サービスを除き、タブレット本体と学習コンテンツだけであれば月額2,592円から利用できる。

 提供する学習コンテンツは、学研が小学1年生~中学3年生まで文科省学習指導要領に対応して制作した「学研ビクトリー」を使用。学校の授業進度に合わせて毎月配信されるという。また、児童書が読める「学研電子図書館」や5教科の調べものができる「ニューワイド学習百科事典」などの学習コンテンツが盛り込まれているという。

 保護者が安心して子どもに使用させられるよう、インターネットに慣れるまで学研のコンテンツだけに利用を制限する、タブレットを使い過ぎないよう利用時間を制限するなど、子どもの年齢やデジタルスキルに応じた設定ができる。

◆学研がんばるタブレット 概要
発売日:2015年3月27日(金)
販売店舗:全国のイオン430店舗
タブレット端末:学研「HUAWEI MediaPad T1 8.0(教育モデル)」
【価格】38,880円 ※24回支払の場合は月額1,620円
通信サービス:「IIJmioウェルカムパック for イオン」
SMS対応ミニマムスタートプラン(高速通信容量4GB/月)
【価格】月額1,123円
コンテンツ:
 小学1~2年生/972円
 小学3~6年生/1,620円
 中学1~3年生/2,160円
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)