ダンス指導者日本一を決めるコンクールが8月開催…文科省後援

教育・受験 その他

ダンス教育のJDACホームページ
  • ダンス教育のJDACホームページ
  • ダンス指導者認定研修大会
 ダンス教育のJDACは、ダンス指導者の日本一を決める「第1回全日本ダンス教育指導者 指導技術コンクール」を8月23日に開催し、優勝者には「文部科学大臣賞」を授与する。コンクールの詳しい募集要項は、近日公表予定。

 2008年の学習指導要領の改訂に伴い、中学校の保健体育において、武道・ダンスが必修化された。ダンスは、「創作ダンス」「フォークダンス」「現代的なリズムのダンス」で構成され、イメージをとらえた表現や踊りを通した交流を通して仲間とのコミュニケーションを豊かにする役割を果たしている。

 しかし、教育現場の指導者不足が課題となっており、指導者の育成や資質の向上が急務とされている。文部科学省後援のダンス指導者認定研修大会を全国で開催し、指導者の資格を発行している「ダンス教育のJDAC」は、ダンス教育に携わる者の意欲や資質を向上させ、さらなるダンス教育の充実を図るため、第1回全日本ダンス教育指導者 指導技術コンクール」を実施する。

 コンクールでは、ダンス知識や学習指導要領の内容に関する筆記試験、ダンスの基礎実技・スキルに関する審査のほか、ダンス指導法・指導マナー・プレゼン力・模擬授業などの実技審査を行う。日本全国より、学校の教員、スポーツジムやダンススタジオのインストラクターなど、あらゆる指導者が一同に集まり、指導技術を競う初の大会となる。

◆第1回全日本ダンス教育指導者 指導技術コンクール
日時:2015年8月23日(日) 9:30~18:00
会場:目黒区民センターホール(東京都目黒区目黒2-4-36)
参加対象:JDACの指導者ライセンス保持者(学校教員、スポーツジムやダンススタジオのインストラクターなど)
内容:・ダンス知識や学習指導要領の内容についての筆記試験
   ・ダンスの基礎実技、スキルに関する審査
   ・ダンス指導法、指導マナー、プレゼン力、模擬授業など実技審査
後援:文部科学省、全日本私立幼稚園連合会、他申請中
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)