復刻を決める「歴代ジャポニカ学習帳人気投票」6/15まで

趣味・娯楽 その他

復刻版の1冊となる「ひまわり」
  • 復刻版の1冊となる「ひまわり」
  • 1990年代のノート20種
  • 2000年代のノート20種
  • Amazon「歴代ジャポニカ学習帳人気投票」特設サイト
 Amazonは4月28日より、Amazon文房具・オフィス用品ストアにて、ショウワノートとの共同企画、ジャポニカ学習帳45周年記念「あなたの1票が復刻を決める。歴代ジャポニカ学習帳人気投票」を開始した。6月15日まで投票を受け付けている。

 ジャポニカ学習帳は、1970年の発売以来累計販売数12億冊以上を誇るロングセラー商品。表紙には、昆虫や花、植物などの世界に1枚しかないオリジナル写真を使用し、中ページには当時小学館から刊行されていた「ジャポニカ百科事典」とコラボした学習百科が綴じ込んであるなど、子どもたちのためのこだわりを随所にちりばめた、誰でも一度は目にしたことがある懐かしいノートだ。

 このたび開催される人気投票は、Amazon内の特設サイトにて、1970年代、1980年代、1990年代、2000年代に発売された各20種類・全80種類のジャポニカ学習帳の中から、お気に入りの表紙デザインを各年代から1つ選び、サイト上の応募フォームから投票するというもの。

 投票結果を元に、各年代の1位となった表紙のノート4冊と、1970年の最初のシリーズの1つである「ひまわりの表紙」デザインのノートの5冊セットを数量限定の復刻版として発売するという。復刻版は、Amazonにて先行予約販売も行う。

 投票期間は4月28日~6月15日まで、PC、スマートフォンにて受け付けている。結果発表は7月上旬に発表予定。自分が好きだった1冊、子どもが使った1冊など、思い出の1冊を探しながら、楽しく投票に参加できる企画となりそうだ。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)