秋元康プロデュースWebドラマ「うどん先生」無料配信、テーマ曲はHKT48

趣味・娯楽 その他

うどん先生
  • うどん先生
  • うどん先生
  • うどん先生
  • うどん先生
  • うどん先生
  • うどん先生
  • うどん先生
  • うどん先生
 秋元康プロデュースのWebドラマ「うどん先生」が5月1日、YouTubeに続き、GyaOでも配信開始される。テーマ曲には、AKB48の姉妹グループ「HKT48」のニューシングル「12秒」が採用されている。全10話で各話約10分、すべて無料で視聴できる。

 この作品は、香川を舞台に、思春期にさまざまな悩みを抱える中学生たちと、そんな生徒たちをいざというときに助けてくれる生徒想いの熱血教師「うどん先生」が織り成す、ハートウォーミングストーリー。ドラマは、大人になった中学の同級生5人の30年ぶりの再会から始まる。久しぶりの再会に盛り上がり、担任だった「うどん先生」の話題に…。

 全編、香川でロケを行い、出演者も全員香川県と香川にこだわり、同県の魅力も伝える内容となっている。

 秋元氏も「オーディションでは香川の可能性、パワーを全国に伝えたいと思い、お芝居の上手さとかではなく、地元で生まれ育った個性・キャラクターが出ている方を選ばせていただきました。作品ではこの点にもご注目いただければと思います。」「今の『地方創生』の時代に一石を投じることができるのではないかと考えております。」と語る。

 Webドラマ「うどん先生」は、香川県に本社をおく「あなぶきグループ」が推進する、子どもたちの健やかな成長を支援している「あなぶキッズプロジェクト」の一環として制作されたもの。同グループ従業員18名も、ドラマに出演している。


《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)