理科大で女子中高生対象「WOMAN × SCIENCE」5/31…向井千秋氏ら

教育・受験 学校・塾・予備校

WOMAN × SCIENCE
  • WOMAN × SCIENCE
  • 「科学のマドンナ」Webサイト
  • 昨年の「秋のマドンナ」の様子
 東京理科大学は「科学のマドンナ」プロジェクト&女性活躍推進会議合同イベント「WOMAN×SCIENCE」を5月31日に同大学葛飾キャンパスで開催する。女子中高生から大学生まで科学の楽しさを体験するイベント。参加は無料だが、事前申込が必要。

 同大学では、女子中高生に科学の魅力を体験的に知ってもらう「科学のマドンナ」プロジェクトを推進し、毎年「春のマドンナ」「秋のマドンナ」などのイベントを実施している。今回は、拡大版として同大学の女性理工系人材の育成を支援する「女性活躍推進会議」と合同のイベント「WOMAN×SCIENCE」として開催する。

 スペシャルトークセッションでは、同大学の副学長で宇宙飛行士の向井千秋氏と現代美術家のスプツニ子!氏をゲストに迎え、それぞれの立場から科学への思いを語る。

 ポスターセッションでは、同大学の女子学生による研究分野を紹介。現役女子大生から「健康」「環境」「暮らし」「宇宙」「アート」「交通・輸送」などの研究内容を直接聞くことができる。

 そのほか、スプツニ子!展示ブース、女子学生団体ブース、企業ブースの出展も予定している。定員は350人。参加は無料だが、「科学のマドンナ」Webサイトから事前に申込みが必要。

◆WOMAN×SCIENCE
日時:5月31日(日)14:00~17:00
会場:東京理科大学葛飾キャンパス図書館大ホール(葛飾区新宿6-3-1)
対象:全国の女子中学・高校生とその保護者、大学生、教育関係者
参加費:無料
定員:350人
申込方法:Webサイトから申し込む
申込締切:5月27日、定員になり次第締め切る
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)