新宿発バスツアー、桐生川の源流で環境学習「森が水をつくる」5/23

趣味・娯楽 その他

鹿の角を発見!
  • 鹿の角を発見!
  • 鎌を使って下草刈り
  • 間伐材にお絵描き
  • 過去のようす
 エコツアーを企画・運営するリボーンは、親子で参加できるエコツアー「森が水をつくる」を、5月23日に日帰りで開催する。桐生川源流の森の手入れや、地元の人のおもてなし料理が楽しめるほか、竹とんぼやカブトムシの幼虫のお土産もプレゼントされるという。

 同ツアーは、桐生市やNPO法人などの共催、桐生市教育委員会の後援で開催される。午前7時半に新宿駅西口をバスで出発し、群馬県桐生市の柄杓山付近へと向かう。現地では、広葉樹の植林地の下草刈りや、森と水の話を聞くなどの環境についての学習のほか、間伐材にお絵描きや、地元の人たちのおもてなし料理を食べながらの交流会も予定されている。

 参加費用は、税込で大人5,000円、小人(小学生以下)4,000円。参加費用には新宿からの往復バス代と、体験プログラム代、昼食代、保険代などが含まれる。定員は20名(最小10名)で、5月18日までWebから申込みを受け付けている。

◆「森が水をつくる」地域づくりと環境学習エコツアー
日程:5月23日(土)日帰り
場所:群馬県桐生市梅田町 柄杓山(城山市有林)、梅田清流広場※集合・解散は新宿駅
参加費用(税込):大人5,000円、小人(小学生以下)4,000円
※参加費用に含まれるもの/新宿からの往復バス代、体験プログラム代、昼食代、保険代など
定員:20名(最小10名)
申込み締切り:5月18日(月)※定員になり次第締切り
持ち物・服装:軍手、カッパ、水筒、活動しやすい服装(長ズボン)、汚れても良い歩きやすい靴など
スケジュール:
07:30 新宿駅西口集合・出発
11:00 群馬県桐生市 柄杓山付近に到着(環境学習や昼食など)
15:30 現地出発予定
19:00 新宿駅西口到着・解散予定
※天候や交通状況などの事由により変更の場合もある
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)