ベネッセ、情報セキュリティマネジメントシステムの国際認証を取得

教育・受験 学校・塾・予備校

認証の概要
  • 認証の概要
  • 「ベネッセホールディングス」サイト
 ベネッセホールディングス、ベネッセコーポレーション(学校本部)、ベネッセ・ベースコムの3社は12日、情報セキュリティマネジメントシステムに関する国際認証規格「ISO 27001」を取得したことを発表した。

 「ISO27001」は、企業などの組織が情報を適切に管理し機密を守るための、情報セキュリティマネジメントの規格。ISMS(Information Security Management System)の導入・構築・運用が必須となっている。

 今回ベネッセでは、小学校・中学校・高校・大学・官公庁への教育サービス提供、教育サービス提供のための業務基盤サービスを対象に、認証を取得した。今後は、グループ全体でのISMS認証取得を順次進める方針だ。
《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)