【夏休み】Apple Storeで子ども向けサマーキャンプ…映画作りなど

教育ICT ソフト・アプリ

サマーキャンプ2015
  • サマーキャンプ2015
  • 2015年夏のワークショップ
 全国のApple Storeでは子ども向けのワークショップ、サマーキャンプを7月27日より開催する。対象は8歳~12歳で、費用は無料。iPadを使った映画作りや、Macを使って自作のイラストや効果音を用いたインタラクティブブック作りに挑戦する。

 Apple Storeのサマーキャンプは「想像力と冒険に出よう。」を合言葉に、スタッフのサポートを受けながら、自分の創造力を形にしていく。また、最終日には完成させたプロジェクトの発表が行われる。

 2015年夏のワークショップは、「iMovieで物語を動かそう」と「iBooksでインタラクティブブックを楽しもう」の2つが開催される。「iMovieで物語を動かそう」では、アイディアを絵コンテにまとめるところから、撮影、サウンドトラック作り、編集して作品を完成させるまでに挑戦できる。映画制作に必要なことがすべて学べるという。

 「iBooksでインタラクティブブックを楽しもう」では、オリジナルの異インタラクティブブックを作ることができる。iPadでイラストを書き、MacのiBooks Authorで効果音やマルチタッチ機能を追加していく。

 また、今回からの新たな取組みとして、付き添いの保護者対象とした、iMovieとiBooks Authorについてのワークショップが開催される予定。

 サマーキャンプは7月27日~8月14日まで、平日の3日間で実施される。実施店舗は、Apple Store札幌、心斎橋、仙台一番町、名古屋栄、銀座、渋谷、表参道、福岡天神となっており、日程の詳細はWebサイトで確認が必要。登録は子ども1人につき1回限りとなり、Webサイトから受け付けている。定員制で先着順での登録となる。

 参加には、保護者の付き添いが必要。署名済みのサマーキャンプ参加許諾書と、参加登録確認書のコピーを必ず持参する必要がある。

◆Apple Storeサマーキャンプ
日程:7月27日(月)~8月14日(金)
※平日で3日間通してのプログラム、日程の詳細はWebサイトで確認できる
時間:9:00~(インタラクティブブック作り)、11:00~(iPadで映画作りに挑戦)
対象:8歳~12歳
参加費:無料
実施店舗:Apple Store札幌、心斎橋、仙台一番町、名古屋栄、銀座、渋谷、表参道、福岡天神
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)