【高校受験2016】大阪府公立高入試の日程・実施要項

教育・受験 受験

入試日程
  • 入試日程
  • 一般入学者選抜における学力検査の成績および調査書の評定にかける倍率のタイプ
  • 特別入学者選抜等における学力検査の成績及び調査書の評定にかける倍率のタイプ
  • 国語の学力検査について
  • 特別入学者選抜(全日制課程)の倍率のタイプ
  • 一般入学者選抜(全日制課程)の倍率のタイプ(一部)
 大阪府教育委員会は、平成28(2016)年度大阪府公立高等学校入学者選抜の日程や方針、配点、国語の学力検査方法、アドミッションポリシーなどを公表した。全日制の一般入試は、学力検査を3月10日、合格発表を3月18日に行う。

 全日制の入試日程について、特別入学者選抜は、音楽科が出願受付を2月2日と3日、視唱・専攻実技を2月14日、学力検査・聴音を2月22日、合格発表を3月1日に実施。工業に関する学科と美術科、体育に関する学科、芸能文化科、演劇科、総合造形科、デュアル総合学科、総合学科(エンパワメントスクール)が出願受付を2月15日と16日、学力検査を2月22日、実技検査(あるいは面接)を2月23日、合格発表を3月1日に実施する。

 一般入学者選抜は、出願受付を3月3日、4日、7日、学力検査を3月10日、合格発表を3月18日に実施する。

 国語の学力検査について、平成25~27年度の入試は前期選抜で作文を出題せず、後期選抜で作文を出題していた。平成28年度は学習指導要領に基づき、基礎的問題・標準的問題・発展的問題の各々の特徴に合わせ、短文ではない一定量以上の文章を書く問題を出題する。

 選抜で総合点を算出するにあたり、学力検査の成績と調査書の評定にかける倍率をI~Vの5つのタイプに分け、各高校がどのタイプを採用するか明記されている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)