【夏休み】なりきり科学捜査官、科学技術館で8/30まで

教育・受験 学習

科学捜査展 SEASON2―科学捜査展、再び
  • 科学捜査展 SEASON2―科学捜査展、再び
  • 鑑定手法の紹介では7種類9項目を紹介
  • 捜査体験シミュレーション
  • 科学技術館
 科学技術館では8月30日まで、「科学捜査展 SEASON2―科学捜査展、再び」を開催している。科学捜査に用いられる鑑定手法の紹介や、捜査体験シミュレーションなどができる。期間中は無休で、入館料のみで観覧できる。

 同イベントは科学技術館50周年記念の夏休み特別展として開催。「科学捜査展」は2011年の夏にも開催されたが、今回は2011年とは違った切り口で開催するという。

 指紋鑑定や毛髪鑑定など、科学捜査に用いられる7種類9項目の鑑定手法についての紹介や、タブレット端末を捜査手帳にみたて、事件解決までをゲームのように体験できる捜査体験シミュレーションが行われる。

 捜査体験シミュレーションは期間中に、「誘拐事件(すでに終了)」「交通事故(8月10日~8月16日)」「火災事件(8月17日~8月23日)」「盗難事件(8月24日~8月30日)」の4つのストーリーを展開。小学4年生以上は1人でも体験可能だが、小学4年生未満は保護者の同伴が必要。所要時間は約25分。午前の部は時間制で、午前9時半より会場受付で整理券を先着順で配布する。午後の部は順番制で午後1時より受付開始する。

 「科学捜査展 SEASON2―科学捜査展、再び」は8月30日まで開催される。科学技術館2階のイベントホールで午前9時半~午後4時50分まで。入館料は大人720円、中学生・高校生410円、子ども(4歳以上)260円。イベントの参加は無料。

◆科学捜査展 SEASON2-科学捜査展、再び
開催期間:7月31日(金)~8月30日(日) ※期間中無休
時間:9:30~16:50(入場は16:00まで)
会場:科学技術館2Fイベントホール
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)