ゆうちょ新生児口座開設でお年玉…開設に必要なのは?

 ゆうちょ銀行が実施する0歳児限定の「はじめてのお年玉キャンペーン」が9月1日よりスタートした。11月30日までの期間中、ゆうちょ銀行の通常貯金口座を新規で開設した0歳の子どもは、もれなくお年玉をもらえる。

生活・健康 その他
はじめてのお年玉キャンペーン
  • はじめてのお年玉キャンペーン
  • ゆうちょ銀行
 ゆうちょ銀行が実施する0歳児限定の「はじめてのお年玉キャンペーン」が9月1日よりスタートした。11月30日までの期間中、ゆうちょ銀行の通常貯金口座を新規で開設した0歳の子どもは、もれなくお年玉(1,000円)をもらうことができる。

 同キャンペーンは、9月1日から11月30日までの期間に新規で通常貯金口座を開設した0歳の子どもを対象に、2016年1月にお年玉1,000円を進呈するというもの。親権者による新生児の口座開設は郵便局・ゆうちょ銀行の貯金窓口でのみ受け付けており、Web申込みなどは受け付けていない。

 口座開設の際には、「0歳児本人の確認ができるもの」「親権者である保護者本人の確認ができるもの」「届出印として登録する印鑑」の3点が必要。本人確認は、健康保険証や運転免許、住民票などで行えるが、母子健康手帳があれば0歳児と保護者の本人確認を同時に行うことができる。

 なお、キャンペーンの応募はがきは口座開設時に郵便局・ゆうちょ銀行の窓口で渡される専用はがきのみ有効となるため、口座開設後に必要事項を記入した応募はがきを郵送し、キャンペーン応募完了となる。

 10月31日までの応募分については1月上旬に、11月1日から11月30日までの応募分については1月下旬にキャンペーンの対象口座にお年玉1,000円が入金される。さらに、キャンペーンに応募すると郵便局から2016年の年賀状が送られてくるという。

◆はじめてのお年玉キャンペーン
期間:2015年9月1日(火)~11月30日(月)※消印有効
内容:期間中に新規で通常貯金口座を開設した0歳児の子どもに、お年玉1,000円を2016年1月以降に進呈
参加方法:郵便局・ゆうちょ銀行の貯金窓口で0歳児の通常貯金口座を開設。開設時に渡される専用応募はがきに必要事項を記入し、郵送する。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)