東京有明医療大学、高校生向け体験プログラム9/26

教育・受験 学校・塾・予備校

東京有明医療大学、スポーツ医科学研究を体験できる公開講座開催
  • 東京有明医療大学、スポーツ医科学研究を体験できる公開講座開催
  • 東京有明医療大学、スポーツ医科学研究を体験できる公開講座開催
  • 東京有明医療大学、スポーツ医科学研究を体験できる公開講座開催
  • 東京有明医療大学、スポーツ医科学研究を体験できる公開講座開催
東京有明医療大学は、スポーツ医科学研究を体験できる高校生対象の公開講座「ビデオ映像を使ってケガに繋がる動きを観察してみよう!」を9月26日に開催する。

公開講座は、大学の施設でスポーツ医科学研究を体験できるプログラムだ。参加者は簡単な運動を行っている姿をビデオ撮影し、映像をコンピューター教室で解析して、自分自身のケガの予防について考える。

データの収集(ビデオ撮影)から分析(映像解析)、考察(ディスカッション)といったプロセスで行われる講座になるため、スポーツ医科学研究の一連の流れを体験できる。

公開講座は、日本学術振興会「ひらめき☆ときめきサイエンス」のプログラムとして実施。東京有明医療大学ではスポーツ現場での動作解析の研究を行なっている。この研究をもとに企画された「ビデオ映像を使ってケガに繋がる動きを観察してみよう!」が、小中高生に科学の面白さを体験してもらうイベントのプログラムに採択された。

対象は高校生で、参加費は無料。定員20人。申し込みは東京有明医療大学公式サイト内「ひらめき☆ときめきサイエンス」ページの専用フォームより行う。

東京有明医療大学、スポーツ医科学研究を体験できる公開講座開催

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)