より使いやすく…埼玉県、子ども電話相談に「#」ダイヤル10/1導入

 埼玉県は、子ども用の「よい子の電話教育相談」にシャープダイヤル(#7300)を10月1日より導入すると発表した。シャープダイヤルはNTTプッシュ回線や携帯電話から利用できる。通話料は無料で、24時間365日受け付けている。

教育・受験 小学生
10月1日より子ども用にシャープダイヤルを導入
  • 10月1日より子ども用にシャープダイヤルを導入
  • 埼玉県
 埼玉県は、子ども用の「よい子の電話教育相談」にシャープダイヤル(#7300)を10月1日より導入すると発表した。シャープダイヤルはNTTプッシュ回線や携帯電話から利用できる。通話料は無料で、24時間365日受け付けている。

 「よい子の電話教育相談」は、いじめや不登校、学校生活、性格などに関する教育相談を行っている。小・中・高校生・青少年(原則として18歳まで)およびその保護者からの相談を電話やメール、FAXで24時間365日受け付けている。

 「よい子の電話教育相談」はこれまで「0120」で始まる子ども用ダイヤルを用意していたが、より利用しやすくなるよう、10月1日から子ども用の相談受付窓口としてシャープダイヤル(#7300)を導入する。NTTプッシュ回線、携帯電話から利用でき、通話料は無料。ひかり電話やダイヤル回線、IP電話、PHSを利用の場合や、シャープダイヤルがつながらない地域は、引き続きこれまでのフリーダイヤルで受け付ける。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)