スタントマンが事故再現、自転車安全利用講習会…明大和泉キャン

 明治大学は、高井戸警察署、荻窪警察署、杉並区の協力のもと、2015年10月5日(月)に明治大学和泉キャンパス(東京都杉並区)にて、「自転車安全利用講習会 ~Scared Straightで考える自転車運転~」を実施する。

生活・健康 大学生
明治大学、自転車安全利用講習会を開催…スタントマンが事故場面を再現
  • 明治大学、自転車安全利用講習会を開催…スタントマンが事故場面を再現
  • 明治大学
明治大学は、高井戸警察署、荻窪警察署、杉並区の協力のもと、2015年10月5日(月)に明治大学和泉キャンパス(東京都杉並区)にて、「自転車安全利用講習会 ~Scared Straightで考える自転車運転~」を実施する。

自転車安全利用講習会は、多くの学生が自転車で通学している和泉キャンパスで、運転マナー向上に繋げるために行われる。講習では、スタントマンが実際に事故場面を再現。自転車事故の恐ろしさを見学者に実感してもらい、交通安全意識を高める。

本年6月から、改正道路交通法が一部施行された。改正道路交通法では、悪質や危険な運転を繰り返す自転車運転者に対し、講習の受講が義務づけられている。今回の講習で便利な乗り物である自転車が、ルールを守らないと重大事故を引き起こす危険な乗り物であることを再確認する。

開催日時は、2015年10月5日(月)の12:00~13:00。明治大学和泉キャンパス(杉並区永福1-9-1)正門メインアプローチにて開催。見学者は、同学の学生・教職員、杉並区民で、申込は不要。

明治大学、自転車安全利用講習会を開催…スタントマンが事故場面を再現

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)