小学生大賞ラジオ体操コンクール、金賞は鹿児島県種子島のチーム

かんぽ生命保険(東京都千代田区、石井雅実・取締役兼代表執行役社長)は、小学生を対象にした「第2回 全国小学校ラジオ体操コンクール」の入賞チームを決定した。

教育イベント 小学生
画像はイメージ
  • 画像はイメージ
 かんぽ生命保険(東京都千代田区、石井雅実・取締役兼代表執行役社長)は、小学生を対象にした「第2回 全国小学校ラジオ体操コンクール」の入賞チームを決定した。
 このコンクールは、多くの小学生に元気にラジオ体操をしてもらう機会を増やし、健康増進に貢献することを目的として実施しているもの。今年は全国各地の小学校から約450チームの応募があった。
 ラジオ体操指導者などによる厳選なる審査の結果、金賞、銀賞、銅賞を各1チーム、優秀賞7チームを決定した。
 今年度より、最終審査まで残った16チームを敢闘賞、上位入賞はならなかったもののレベルの高いラジオ体操を披露した59チームを奨励賞として表彰する。
 さらに、日頃から積極的にラジオ体操に取り組んでいる学校、一生懸命に体操を行い次回コンクールに向けての飛躍が楽しみなチームを、それぞれ特別賞として表彰する。

主な入賞チーム(学校名、チーム名の順)

金賞
 鹿児島県・中種子町立増田小学校 増田スピリット

銀賞
 埼玉県・三郷市立八木郷小学校 ラジオ体操 広め隊

銅賞
 広島県・安芸高田市立美土里小学校 二代目美土里グリーンピース

優秀賞
 埼玉県・さいたま市立東岩槻小学校 すわっ子ラジオ体操Aチーム
 埼玉県・さいたま市立東岩槻小学校 すわっ子ラジオ体操Bチーム
 山口県・山口市立白石小学校 二代目ラジオ体操ひろめんにゃあ
 山口県・山口市立白石小学校 ラジオ体操 白小FINE
 長崎県・平戸市立紐差小学校 チームHimosashi
 鹿児島県・宇検村立田検小学校 田検小 ラジオ体操イレブン
 鹿児島県・南種子町立平山小学校 ロケット平山!
(優秀賞に順位はありません)

ラジオ体操コンクール入賞チームを決定

《日本教育新聞》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top