映像授業×対話で大学受験、Z会と栄光のゼニスが「ディアロ」開校

 Z会とZEホールディングスが共同出資するゼニスは、3月中旬の武蔵浦和校と新小岩校を皮切りに、「大学受験ディアロ」を全4校新設する。Z会と栄光ゼミナールの知見を生かし、映像授業と対話式トレーナーによる学びで大学受験合格をはかる。

教育・受験 高校生
大学受験ディアロ
  • 大学受験ディアロ
  • ディアロの特長
 Z会とZEホールディングスが共同出資するゼニスは、3月中旬の武蔵浦和校と新小岩校を皮切りに、「大学受験ディアロ」を全4校新設する。Z会と栄光ゼミナールの知見を生かし、映像授業と対話式トレーナーによる学びで大学受験合格をはかる。

 大学受験ディアロの特長は3つ。ひとつめは、知識の習得は「Z会映像授業」で行うことにある。映像授業はZ会のコンテンツを用い、志望校合格に必要な知識のインプット時間を短縮する。段階に応じた映像ラインアップで「どの志望校にも確実に到達可能」だという。

 ふたつめの特長は、「学びの10のコツ」に基づく対話式トレーニング。ディアロによれば、対話式トレーニングでは「解答プレゼン」を軸に「わかりきる」ためのトレーニング学習が行われる。

 対話を重視し、受講生には日本スクール協会監修のディアロ研修プログラムを受講した「ディアロ・トレーナー」が付き添うことも特長のひとつ。入試で必要とされる解答力や、社会で価値ある存在として活躍するために必要とされる力を養うため、答えを与えるのではなく引き出す学習トレーナーが受講生の学習をサポートする。

 受講コースは、完全1対1のディアロスタンダードコース「映像&1:1個別トレーニングコース」、友人と一緒に受講できる「ペア・トレーニングコース」、授業がすべて英語で行われる「英語4skillsコース」の3つ。料金詳細は現在ディアロWebサイトで公開されており、2月27日までに入会した受講生限定の新規開校割引も用意されている。

 大学受験ディアロの教室は、3月中旬に武蔵浦和校(埼玉県さいたま市)、新小岩校(東京都葛飾区)、3月下旬に静岡校(静岡県静岡市)が開校予定。6月中旬には東京スカイツリー近辺にも開校が予定されている。サービスや教室の詳細は今後、ディアロWebサイトで公表される見込み。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)