【高校受験2016】福岡県公立高校入試の志願状況・倍率(確定)…3/8夕方5科目すべてTV解答速報

教育・受験 中学生

2016年福岡県公立高校入試解答速報 正解はこれだ!
  • 2016年福岡県公立高校入試解答速報 正解はこれだ!
  • 2015年の生放送のようす
  • 県立高校・全日制の一般入試志願状況(一部)
 福岡県公立高校の一般入試が3月8日に行われる。九州朝日放送(KBC)では、入試当日の3月8日午後4時20分より「2016年福岡県公立高校入試解答速報 正解はこれだ!」と題した、解答速報番組を生放映する。解説は20年以上連続で筑紫修学館が務める。

 福岡県教育委員会が2月26日に発表した一般入試の確定志願状況によると、全日制の県立高校は募集定員23,280人に対し、志願者数が29,405人で、志願倍率が1.26倍。合格発表は3月15日午前9時より行われる。

 各学校・学科の倍率は、修猷館(普通)1.65倍、明善(理数)2.48倍、筑紫丘(普通)1.40倍・(理数)2.63倍、福岡(普通)1.52倍、東筑(普通)1.56倍など。詳細な確定志願状況は、福岡県Webサイト「平成28年度公立高等学校一般入試志願状況(志願変更受付後)について」で確認できる。

 KBCでは、3月8日午後4時20分から5科目すべての解答速報を放送する。福岡県では、教育委員会の指導により全科目の試験終了まで入試の解答を報道機関以外は公表できないことになっている。また、インターネットによる解答の配信は厳しく禁じられているほか、新聞各社による入試当日の解答速報は、5科目中3科目のみとなっている。そのため、KBCが放送する解答速報がもっとも早くすべての解答を確認できる手段となっている。

 番組では、筑紫修学館の講師陣が当日行われた5科目すべての問題解説と全問解答を伝えるほか、出題傾向分析や来年度へのポイントを分析する。筑紫修学館がKBCの解答速報を担当するのは1994年の第1回から連続20年以上となる。

◆2016年福岡県公立高校入試解答速報 正解はこれだ!
放送日時:3月8日(火)16:20開始
放送局:九州朝日放送(KBC)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)