【GW2016】こどもの日“無料”の施設一覧・まとめ…動物園や博物館など

趣味・娯楽 小学生

 いよいよゴールデンウィーク。今年は日の並びが良く、連休が取りやすいので、子どもと一緒に旅行やおでかけを計画している人も多いだろう。そこで、こどもの日に子どもの入園料が無料になる施設を紹介しよう。

 厚生労働省では、子どもや家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を「児童福祉週間」と定めている。そして、5月5日のこどもの日を中心に、国営公園や地方公共団体の施設など、全国のさまざまな施設で子どもを対象とした無料入園などが実施される。

 東京都内では、恩賜上野動物園や多摩動物公園などの都立動物園、小石川後楽園や浜離宮恩賜庭園などの都立庭園のほか、葛西臨海水族園、夢の島熱帯植物館など15施設が5月4日のみどりの日に入園無料、5月5日のこどもの日に中学生以下が入園無料となる。また、NHKスタジオパークは4月29日~5月5日を無料公開デーとし、すべての来場者が無料で入場できる。

 横浜市のこどもの国では、5月3日~5月5日に「こどもの国春まつり」を開催。ヒーローショーやけん玉教室、パフォーマンスショーなどのイベントを実施する。

◆入園無料を実施する施設
【国営公園など】5月5日
・国営滝野すずらん丘陵公園(北海道札幌市)<中学生以下>
・国営みちのく杜の湖畔公園(宮城県柴田郡川崎町)<中学生以下>
・国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)<中学生以下>
・国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県比企郡滑川町)<中学生以下>
・新宿御苑(東京都新宿区)<中学生以下>
・国営昭和記念公園(東京都立川市)<中学生以下>
・森林総合研究所多摩森林科学園 (東京都八王子市)<高校生以下>
・国営アルプスあづみの公園(長野県安曇野市、大町市、松川村)<中学生以下>
・国営越後丘陵公園(新潟県長岡市)<中学生以下>
・国営明石海峡公園(兵庫県神戸市・淡路市)<中学生以下>
・国営備北丘陵公園(広島県庄原市)<中学生以下>
・国営讃岐まんのう公園(香川県仲多度郡まんのう町)<中学生以下>
・国営海の中道海浜公園(福岡県福岡市)<中学生以下>
・国営吉野ヶ里歴史公園(佐賀県神崎市、神崎郡吉野ヶ里町)<中学生以下>
・国営沖縄記念公園(沖縄県国頭郡本部町、那覇市)<中学生以下>

【入園無料を実施する施設】※一部、詳細は記事画像を参照
・東武ワールドスクウェア(栃木県日光市)5月5日(木)~5月8日(日)入園料無料<小学生以下>
・切手の博物館(東京都豊島区)5月5日(木)~5月8日(日)入館料無料<中学生以下>
・東武博物館(東京都墨田区)5月5日(木)~5月11日(火)※9日(月)休館 入館料無料<中学生以下

・東武鉄道株式会社・東武動物公園駅(東京都墨田区)5月5日(木) イベント無料(こども制服体験)<小学生以下>
・東武トレジャーガーデン(東京都墨田区)5月5日(木) 入園料無料<小学生以下>
・こどもの国(神奈川県横浜市青葉区)5月5日(木) 入園料無料<中学生以下>
・MOA美術館・箱根美術館(静岡県熱海市)通年 入館料無料<中学生以下>
・NHKスタジオパーク(東京都渋谷区)4月29日~5月5日<すべての来場者>

【東京都立の施設】5月4日はすべての来場者、5月5日は中学生以下が入園無料
・旧岩崎邸庭園
・旧芝離宮恩賜庭園
・旧古河庭園
・清澄庭園
・小石川後楽園
・殿ヶ谷戸庭園
・浜離宮恩賜庭園
・向島百花園
・六義園
・恩賜上野動物園
・多摩動物公園
・井の頭自然文化園
・葛西臨海水族園
・神代植物公園
・夢の島熱帯植物館
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)