最新技術を駆使、ナムコの屋内プレイゾーン「あそびパークPLUS」越谷

 ナムコは4月28日、埼玉県越谷市の大型商業施設「イオンレイクタウン」内に時間課金制インドアプレイグラウンドゾーン「あそびパークPLUS(プラス)」をオープンする。ファミリー層向けに屋内砂浜など5つのゾーンで構成し、最新技術を駆使した多様な遊びが体験できる。

趣味・娯楽 未就学児
あそびパークPLUS イオンレイクタウン店
  • あそびパークPLUS イオンレイクタウン店
  • 施設イメージ
  • 利用料金
 ナムコは4月28日、埼玉県越谷市の大型商業施設「イオンレイクタウン」内に時間課金制インドアプレイグラウンドゾーン「あそびパークPLUS(プラス)」をオープンする。ファミリー層向けに屋内砂浜など5つのゾーンで構成し、最新技術を駆使した多様な遊びが体験できる。

 「あそびパークPLUS」は、子どもが夢中になれる遊びがたくさんつまった屋内型のプレイグラウンド。0~12歳までの年齢に応じて、スタッフが親子遊びをサポートする。5つのゾーンがあり、「屋内砂浜 海の子」では、最新のCG・立体音響技術で海辺を再現。満ち引きする波とたわむれたり、泳ぐ魚を専用の器でつかまえることもできる。

 「サンドアートカレッジ」には、水がなくても固まる不思議な砂があり、サンドアートなど、造形の楽しさを体感することができる。「クリエイターズヴィレッジ」では、ハウス形状のガラスに自由にお絵かきができ、「イマジネーションヒルズ」では身体を思う存分動かす遊びや「Donow(土のう積み遊び)」、大型ブロックなど、自由な発想を生かしたアナログな遊びができる。「ランドシティ」では、電気の力で動く車に乗って乗り物ごっこが楽しめる。

 施設面積は、約363平方メートル。営業時間は、午前9時から午後8時(最終受付は午後7時半)。利用料金(税込)は、通常料金(最初の30分)が子ども・大人とも648円。以降10分ごとに子ども162円がかかる。大人は延長料金がかからない。お得なフリーパス(平日1日フリー)は、子ども1,620円、大人648円。

◆あそびパークPLUS イオンレイクタウン店
場所:イオンレイクタウンmori 3F(埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1)
営業時間:9:00~20:00(最終受付19:30)
利用料金:
【通常料金:最初の30分】
子ども・大人648円(税込)
【以降10分ごと】
子ども162円(税込)
※大人は延長料金がかからない。
【平日1日フリーパス】
子ども1,620円(税込)、大人648円(税込)
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top