【夏休み2016】県内で本格疑似留学…埼玉大×ブリティッシュ・カウンシル

教育・受験 高校生

埼玉県 国際課
  • 埼玉県 国際課
  • 埼玉県 国際課 グローバルキャンプ埼玉の概要
  • 埼玉県県民活動総合センター
 埼玉県は5月2日、埼玉大学およびブリティッシュ・カウンシルと連携し、県内で疑似留学体験を提供する「グローバルキャンプ埼玉」の参加募集を開始した。県内に在住・在学、または在勤の高校生以上を対象に、6月9日まで応募を受け付ける。

 「グローバルキャンプ埼玉」は、グローバル人材を目指す者が世界に向けて発信する力を養う英語合宿。英語で日常会話が可能な県内在住・在学、または在勤の高校生以上を対象に、留学には興味があるが「一歩踏み出せない」という者や、時間や経済的な理由で留学ができない者などを中心に全2回、合計100名の参加を募集している。

 合宿中は、英語で大学レベルの講義を受けるほか、日本の伝統文化や英語によるコミュニケーションやディスカッション、プレゼンテーション技術を学ぶ。さらに、合宿最終日は各自がテーマを設定し、英語でプレゼンテーションを行う。キャンプ後も継続的に知識を習得できるよう、参加者は埼玉大学で「グローバル・リーダー研修」を受講することも可能。講師は、英国の公的な国際文化交流機関「ブリティッシュ・カウンシル」の経験豊かなネイティブ講師。

 開催期間は、8月16日から20日までの第1回と、8月23日から27日までの第2回で、全2回。募集人数は各回50人。伊奈町の埼玉県県民活動総合センターで合宿を行う。いずれも、参加費は4泊5日13食付・保険料込みで和室利用24,000円、または洋室利用26,000円。応募は県国際課ホームページの申込フォームから申し込む。応募は6月9日まで。

 なお、グローバルキャンプ埼玉は平成29年2月に大東文化大学(東松山市)でも開催予定。

◆グローバルキャンプ埼玉
開催期間:いずれも4泊5日
第1回 8月16日(火)~8月20日(土)
第2回 8月23日(火)~8月27日(土)
場所:埼玉県県民活動総合センター(埼玉県北足立郡伊奈町内宿台6-26)
対象:県内在住、在学または在勤の英語で日常会話が可能な高校生以上の者
募集人数:各回50名、合計100名
参加費:24,000円(和室)または26.0000円(洋室)※各4泊5日13食付、保険料込
申込方法:県国際課ホームページの申込フォームから申し込む
申込期限:6月9日(木)まで
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)