【夏休み2016】H28年度都立学校公開講座、天文教室やプログラミングも

 東京都教育委員会は、「平成28年度都立学校公開講座」の7・8月募集開始分の講座一覧を公表した。スポーツから教養まで幅広い講座内容で、小中学生や親子向けにも理科教室や天文教室、プログラミング講座などが開講される。

教育・受験 小学生
都立学校公開講座一覧
  • 都立学校公開講座一覧
  • 児童・生徒と親子対象の講座
 東京都教育委員会は、「平成28年度都立学校公開講座」の7・8月募集開始分の講座一覧を公表した。スポーツから教養まで幅広い講座内容で、小中学生や親子向けにも理科教室や天文教室、プログラミング講座などが開講される。

 受講対象は、原則として都内在住・在勤・在学の人。都教委が、都民の生涯学習を幅広く支援するため、都立の高校や特別支援学校などの教育機能を活用した「都立学校公開講座」として開催している。

 大人向けの公開講座は、健康・スポーツ、語学、芸術・文化、ITなど、幅広いジャンルで企画されている。児童・生徒対象は、プログラミング、理科教室、食品加工教室、サッカー、バスケットボール、剣道など、18講座。このうち、工芸高校では「中学生のための小椅子制作講座」、葛西工業高校では「金魚ねぶた作成とお囃子講座」が開講される。

 保護者と児童・生徒対象は、富士高校で「親子で楽しむクッキング」(午前・午後コース)、立川高校で「親子で楽しむ天文教室」が行われる。いずれの講座も受講は有料で、別途材料費・保険代などの実費が必要な場合もある。実施期間や時間、講座回数、定員、募集期間などは、都教委のWebサイトで一覧にして紹介している。講座の詳しい内容については、各都立学校に問い合わせること。

 応募方法は、原則として往復はがきで、講座を実施する各都立学校に申し込む。都教委ホームページ内の講座一覧から東京共同電子申請・届出サービスで電子申込みもできる。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)