【夏休み2016】葛西海浜公園で海水浴、漁業体験などイベント同時開催

 東京都は、7月から8月にかけて葛西海浜公園において海水浴体験を実施すると発表した。期間中の日曜・祝日には、漁業体験やベカ舟試乗会などのイベントも開催予定。小学生以下の子どもは保護者の同伴が必要。

趣味・娯楽 小学生
葛西海浜公園
  • 葛西海浜公園
  • 海水浴実施場所・2015年実施のようす
  • 東京都
 東京都は、7月から8月にかけて葛西海浜公園において海水浴体験を実施する。期間中の日曜・祝日には、漁業体験や「ベカ舟」試乗会などのイベントも開催予定。小学生以下の子どもは保護者の同伴が必要。

 葛西海浜公園の海水浴体験は、東京都港湾局の社会実験として実施するもので、東京都が策定した「東京都長期ビジョン」の都市戦略・政策指針にある「きれいな水を身近に感じられる環境」をめざす事業のひとつ。葛西海浜公園は、海水浴体験実施日に限り海水浴ができるが、通常許可のない日の遊泳は禁止されている。

 海水浴体験期間は、認定NPO法人ふるさと東京を考える実行委員会や、東京都公園協会などと事業連携を図りながら、さまざまなイベントを同時開催する。期間中の日曜・祝日には「里海まつり」として、漁業体験や生物観察会、「ベカ舟」の試乗会などを実施予定。

 公園には、トイレや足洗い場、更衣室・シャワー、コインロッカーなどが設置される。また、遊泳区域ロープやアカエイ侵入防止ネットなどの安全施設を設けるほか、監視員(ライフセーバー)や看護師も常駐する。

 小学生以下の子どもは保護者の同伴が必要。また利用にあたっては、足場の悪い箇所があり素足では危険なので、ビーチサンダルなどが必要だという。なお、天候や潮の関係などで遊泳が実施できない場合もある。実施についての詳細は東京都公園協会Webサイトで確認できる。

◆葛西海浜公園海水浴体験
実施期間:7月18日(月・祝)・23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日)および8月1日(月)~28日(日)まで
※天候や潮の関係などで遊泳できない場合もある
時間:10:00~16:00
場所:葛西海浜公園「西なぎさ」(江戸川区臨海町六丁目地先)遊泳ゾーン内
利用料:無料※小学生以下の子どもは保護者同伴が必要
おもな施設:
安全施設など/遊泳区域ロープ、アカエイ侵入防止ネット、利用案内板など
監視救護体制/監視員(ライフセーバー)、看護師を配置
利用施設/トイレ、足洗い場、更衣室・シャワー(有料)、コインロッカー(有料)など
イベント:
期間中の日曜・祝日には漁業体験や生物観察会、ベカ舟試乗会などを体験する「里海まつり」を実施予定
《塩田純子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)