【大学受験】開成・灘高、校長対談「これからの時代と進路について」8/6

 医学部専門予備校を運営するプロメディカスは8月6日、開成高校校長の柳沢幸雄氏と灘高校校長の和田孫博氏を招いた対談会を東京国際フォーラムで開催する。テーマは、「これからの時代と進路について」。参加費は無料。Webサイトで申込みを受け付けている。

教育イベント 高校生
プロメディカス「開成高校 灘高校 校長先生対談会」
  • プロメディカス「開成高校 灘高校 校長先生対談会」
  • プロメディカス
 医学部専門予備校を運営するプロメディカスは8月6日、開成高校校長の柳沢幸雄氏と灘高校校長の和田孫博氏を招いた対談会を東京国際フォーラムで開催する。テーマは、「これからの時代と進路について」。参加費は無料。Webサイトで申込みを受け付けている。

 プロメディカスは完全少人数の定員制で、マンツーマン授業などを行っているほか、医学部受験のプロによる受験指導や学習サポートを受けられる医学部専門予備校。2016年には172名が医学部に合格しており、2006年の開校以来1,195名の医学部合格者を輩出している。

 対談会では、開成と灘の校長先生が昨今の教育現場の状況を踏まえ、これからの時代における進路についての考え方や選択方法などを、さまざまな視点から語り合う。対象は、受験や進学を控える生徒や保護者、教育関係者。参加費は無料。申込みは、プロメディカスのWebサイト内にある専用フォームもしくは電話で受け付けている。席数に限りがあるため定員に達し次第、申込みは締め切られる。

◆プロメディカス「開成高校 灘高校 校長先生対談会」
日時:8月6日(土)13:00~15:00
場所:東京国際フォーラム ガラス棟(有楽町)G602号室
申込み方法:Webサイトもしくは電話で申し込む
参加費:無料
※席数に限りがあるため定員に達し次第、締め切る
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)