栄光が小学生対象の英語クラス2017年2月開講、体験講座も

教育・受験 小学生

栄光ゼミナールは小学生対象の英語クラスを2017年2月に開講する
  • 栄光ゼミナールは小学生対象の英語クラスを2017年2月に開講する
  • 栄光ゼミナール
 栄光ゼミナールは2017年2月、小学生対象の英語クラスを開講する。冬期講習では英語クラスを体験できる「読める!書ける!英語フォニックス」を開講。4日間もしくは2日間の短期講座で、受講料は2,160円(税込)。

 2020年には大学入試英語改革が行われ、これまでの学校教育の中心だった「書く」「読む」の2技能から、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能が求められる試験へと変わっていく。小学生のうちから英語の対策を始めることが、難関大学合格への近道になるという。

 栄光ゼミナールの小学英語クラスでは、英語圏の幼稚園や小学校で子どもたちに英語をどのように読むかを教える教育法「フォニックス」を用いて学習する。フォニックスを学べば、単語に見覚えがなくてもスペルを見て読むことができ、発音を聞くと書けるようになる。

 英検準1級もしくはTOEIC840点以上、または35年以上の英語教育経験を持つ教師が指導を担当。フォニックスを使って「書く」「読む」を覚え、基本センテンスを学びながら、発話を通して文章の組み立て方を理解し、「話す」「聞く」に応用できるようにする。

 栄光ゼミナールの冬期講習では、英語クラスを体験できる「読める!書ける!英語フォニックス」を開講する。小学2年生~6年生を対象とした4日間もしくは2日間の短期講座で、受講料は2,160円(税込)。東京・神奈川・千葉・埼玉の41教室で開講する。受講希望者は、開講教室へ電話で問い合わせる。

◆読める!書ける!英語フォニックス
対象学年:小学2年生~6年生
指導期間:70分×1コマ×4日間もしくは、70分×2コマ×2日間
体験料金:2,160円(税込)
受講申込:開講教室へ電話で問合せ
開講教室:
【東京都】王子校、亀有校、国立校、駒沢校、下丸子校、調布校、鶴川校、豊洲校、西葛西校、練馬高野台校、武蔵境校
【神奈川県】あざみ野校、上大岡校、相模大野校、中山校、日吉校、藤が丘校
【千葉県】市川校、稲毛校、柏校、検見川浜校、新浦安駅前校、津田沼校、妙典校、八千代緑が丘校、八柱校
【埼玉県】浦和校、大宮校、春日部校、川口校、川越校、北浦和校、北与野校、久喜校、熊谷校、志木校、所沢校、戸田公園校、南浦和校、武蔵浦和校、和光校
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)