【高校受験2017】都教委、マークシート方式練習問題とサンプル解答用紙を公開

 東京都教育委員会は11月30日、平成29年度東京都立高等学校入学者選抜におけるマークシート方式問題の出題形式などに関するリーフレットとともに、練習問題とマークシート方式サンプル解答用紙をWebサイトに掲載した。都立公立中学校3年生にも配布されている。

教育・受験 中学生
 東京都教育委員会は11月30日、平成29年度東京都立高等学校入学者選抜におけるマークシート方式問題の出題形式や学力検査問題解答用紙の変更点などに関するリーフレットとともに、練習問題とマークシート方式サンプル解答用紙をWebサイトに掲載した。都立公立中学校3年生にも配布されている。

 東京都教育委員会では、都立高校入試において学力検査の採点に数多くの誤りがあったことを受け、平成28年度入試から共通問題による学力検査を実施する島しょの高校を除くすべての高校で「マークシート方式」による入試を導入した。

 平成29年度入試においても「マークシート方式」による入試が実施される予定。また、すべての記号を順に並べて解答する「完全正答を求める問題」と、あてはまる記号をすべて解答する「複数の正答を選択する問題」の出題も検討している。

 都立公立中学校3年生に配布されたリーフレット「マークシート方式の『サンプル解答用紙』を使って都立高校入試に向けた準備をしましょう!」にて、サンプル解答用紙の記入に関する注意点を掲載。解答用紙の様式の変更、問題の出題形式の変更についても、サンプル画像とともに説明している。

 リーフレットとあわせて、平成28年度入試の学力検査をもとに作成された「マークシート方式練習問題」とマークシート方式の「サンプル解答用紙」も公開。「マークシート方式練習問題」には出題形式が変更された問題も掲載されており、解答の仕方を確認できる。いずれも東京都教育委員会「入試情報」にて公開されている。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)