英検第3回、雪の影響は…1/21・22の天気

教育・受験 その他

画像はイメージ※記事とは関係ありません
  • 画像はイメージ※記事とは関係ありません
  • 日本英語検定協会 第3回検定 降雪に関するお知らせ
 1月20日から中学校・高校で実施されている2016年度(平成28年度)第3回実用英語技能検定(英検)。準会場試験を1月21日から、本会場試験を1月22日に控え、日本英語検定協会(英検協会)は降雪に関する注意を掲載した。

 1月20日時点において、本会場(公開会場)での検定はすべて開催が予定されている。ただし、最新情報は随時Webサイトで掲載予定のため、該当者は情報をよく確認しておきたい。

 準会場での受験者は、団体責任者・関係者の判断に従うこと。英検協会は、大雪や不測の天災などの場合における実施可否については「受験者の安全を第一に考慮し、各団体様でのご判断を」と呼びかけている。

 1月20日から22日にかけて、関東・関西でも積雪に注意が必要とされている今週末の天気。21日・22日には平成29年度(2017年度)大学入試センター試験の追・再試験や関西エリアの中学受験が予定されている。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)