【大学受験】ネットを活用した最強の勉強法、N予備校講師が伝授

教育・受験 高校生

N予備校「ネットを活用した最強の勉強法」
  • N予備校「ネットを活用した最強の勉強法」
  • N予備校「ネットを活用した最強の勉強法」 講師からのコメント(一部)
  • N予備校「ネットを活用した最強の勉強法」 公開スケジュール
 角川ドワンゴ学園の「N高等学校(N高)」は6月21日、ネットで課外授業を受講できる双方向学習アプリ「N予備校」の特設Webサイトにおいて、N予備校の講師11人によるコラム「ネットを活用した最強の勉強法」を公開した。N高生だけでなく、全生徒が活用できる内容も含まれている。第1弾は英文法、数学、現代文、世界史、日本史の5教科。

 N予備校は、大学受験対策やプログラミングなど、自分のレベルや興味にあったコースを学習できる双方向学習アプリ。ネットの高校であるN高の課外授業に位置付けられているが、N高生以外も月額1,000円で受講可能。

 公開された「ネットを活用した最強の勉強法」は、N予備校の講師を務める11人が筆を執り、科目ごとに「最強の勉強法」を伝授するコラム。N予備校を使った勉強法が中心だが、受験勉強全般に役立てたいアドバイスも網羅している。

 たとえば、高橋廣敏氏が講師を務める現代文は、「現代文を最強にするための心構え」「予習と復習の方法」「読解力をつける」「経験値を上げる」などについて説明。講師によっては、図やイラストを用いてそれぞれの勉強法を紹介している。

 第2弾は英文読解、古文・漢文、物理、化学、生物、地理、6教科を公開予定。勉強法はすべて、N予備校の特設Webサイト内で閲覧できる。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)