【夏休み2017】バイエル、どうぶつのお医者さん体験…予約は7/11から

教育イベント 小学生

どうぶつのお医者さん体験
  • どうぶつのお医者さん体験
  • 東京大学サークルCASTのサイエンスショー
  • 丸の内キッズジャンボリー2017
 バイエルは8月15日から17日の3日間、「丸の内キッズジャンボリー2017」内において、体験型学習イベント「理科っこになる夏!バイエル サイエンス・ファーム」を開催する。開催に先立ち、プログラムのひとつ「どうぶつのお医者さん体験」の事前予約を7月11日から24日に行う。

 「理科っこになる夏!バイエル サイエンス・ファーム」では、会場を人、動物、植物の不思議を集めた「バイエル サイエンス・ファーム」に設定。人、動物、植物の不思議をVRや顕微鏡、聴診器などに触れながら五感を通じて学ぶことができる。

 体験型プログラムとして、「どうぶつのお医者さん体験」が開催される。白衣と聴診器を身に付け、犬の体重を測ったり、心音を聴いたり、カルテの記入などを行う。終了後には、「どうぶつふれあいタイム」として、犬と触れ合うことができるプログラムが用意される。

 そのほか、東京大学サークルCASTによるサイエンスショーを実施。子どもたちの目の前でワクワクドキドキのサイエンスショーを実演し、理科の面白さを伝える。

 「丸の内キッズジャンボリー」は、2017年で11回目の開催を迎え、「子どもたちへ未来の夢を育む感動・発見・驚きを届けたい」という想いをコンセプトに、東京国際フォーラム開館10周年記念事業として2007年からスタートした。2017年も、多くの企業・団体の協力により、ワークショップや参加型体験ブース、ステージパフォーマンスなど、多彩な企画が実施される予定だ。

◆理科っこになる夏!バイエル サイエンス・ファーム
日時:2017年8月15日(火)~17日(木)10:00~17:00
会場:東京国際フォーラムホールD7(東京都千代田区丸の内3‐5‐1)
対象:小学生および保護者
※参加者全員に夏休みの自由研究にも役立つ「バイエル研究ノート」をプレゼント

【どうぶつのお医者さん体験】
日時:2017年8月15日(火)
(1)11:00~11:45(2)14:00~14:45(3)16:00~16:45
対象:小学生
定員:各回24名
参加方法:(1)(2)事前申込(3)当日整理券配布
申込方法:丸の内キッズジャンボリーのWebサイトより申し込む
申込期間:2017年7月11日(火)10:00~24日(月)17:00

【どうぶつふれあいタイム】
日時:2017年8月15日(火)
(1)11:45~12:00(2)14:45~15:00(3)16:45~17:00
対象:小学生および保護者
参加方法:事前申込不要

【東京大学サークルCASTのサイエンスショー】
日時:2017年8月16日(水)、17日(木)
(1)11:00~11:45(2)14:00~14:45(3)16:00~16:45
対象:小学生および保護者
参加方法:事前申込不要
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)